FC2ブログ

床上浸水③

10月13日の午後からは自宅の清掃・片付作業が始まりました。
それからしばらくのことは自分でも収拾がつかなくて、忘備録として残すことが
できなくなってしまいましたけど (^^;) ハハハ・・・



私の町は1000棟を超える住宅浸水被害、2人が命を落とされ、
企業や商店、農業被害も小さくはありませんでした。

今でもその爪痕は其処ここに残っているけど、あの経験を教訓として
少しずつ以前の日常を取り戻していっているところです。


DSC_0403 - コピー


だからと言って、「もう当分はない」とは言えず、
その覚悟は頭の片隅に残しておかなくちゃならないんですよね。

とにもかくにも、私がこれだけは自信を持って言える!!と思うのは
予断を持たないってことでした。
少なくとも「経験値」は上がったわけで、9年前の大地震以降、
いろんなことを学ばせてもらっているなぁ、と感じたりもしています。


我が家族は、おかげ様で2月22日から自宅に戻り、慣れない生活を始めました。
ご飯を炊いていざお茶碗に。。。と思ったらしゃもじがない!とか
結構笑いの絶えない毎日です(笑)

兄弟家族、親戚、ご近所の皆さん、ボランティアの方々、行政、業者さん、
本当にたくさんの方々からの助けを受けられたことは、とてもありがたいことでした。
いつか何かの形でご恩を返せたら。。。それをこれからの糧にしていきたいと思っています。



コメント 4件

コメントはまだありません
もふもふ903  
大変だったね・・

こんにちは。
私は写真を撮らなくて、文章で表現するのが好きなのだけど、
映像が上と感じることはあります。1枚でも大変だったなぁと思える写真。

大震災の時もそうだけど、家があるって本当に有り難いこと。
大変な時に受け入れてくれる家族があるのも、それまでの関係あってこそ。
戻る時、いっちゃんは寂しかったんじゃないかな?

今回のウィルスに始まった騒動、何がどのくらい必要かを考えたいですね。

2020/03/04 (Wed) 10:28 | 編集 | 返信 |   
小々次郎  
こんにちは

風が通って 乾いた感じです よかったですね
ニャンコの日に家具も日用品も全部新品なったの忘れられないですね
でもほんと予断持たないです 堤防はかさ上げとかするんでしょうか
大きな雨のたびにドキドキすることのないような改善を望みます
あの台風一つで橋もたくさん失いましたから
経験値が上がって橋もより頑丈になることでしょう^^






2020/03/04 (Wed) 15:33 | 編集 | 返信 |   
もなみ99  
もふもふ903さま♪

もふもふさん♪ こんばんは~(^_^)ノ
いつもありがとうございます。

私が生まれるちょっと前に建てて、半分を増改築して40年経った家ですが
また部分的に生まれ変わったことになります。
そう考えるとこの家も幸せかも知れませんね。
かけがえのない家族とそれを守ってくれる家、どちらもありがたいです。

引っ越す日の早朝、突然いっちゃんが私の布団に入ってきて
言葉はなかったけど、気持ちが伝わってくる気がしました(ノД`)・゜・。

全くこの所の騒ぎは何なんでしょう?
危機感を持ちつつ冷静でいること・・・難しいけれども、そうありたいです!

2020/03/04 (Wed) 17:50 | 編集 | 返信 |   
もなみ99  
小々次郎さま♪

小々次郎さん♪ こんばんは~(^_^)ノ
いつもありがとうございます。

本当。ニャンコの日にウチが生まれ変わったんですよね (=Φ・Φ=)
今は亡き飼い猫「のあ」の導きかも知れません。命日も近かったし。

堤防は今も無残な姿で、改修するにしてもどれくらい時間がかかるか...
先ずは堆積物の溜まった川底をさらって欲しいという声もあります。
そうこうしているうちに、また雨の季節が来るから油断禁物ですね。

ウチの地区と市街地を結ぶ最も身近な橋は、桁も脚も無事だったんだけど
たもとの路盤が破壊されて、年末まで通行止めになったんです。
グルっと遠くまで迂回しなきゃならないのがとにかく不便で、
改めて橋のありがたみを実感する日々でしたよ(笑)

2020/03/04 (Wed) 18:21 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ