FC2ブログ

よし稲亭

日々の出来事綴り帳

脚だけのおじいちゃん 

小学1年生の夏休み、小泉八雲の「怪談」の文庫本をいとこから譲られて以来
怪談やオカルト好きとなったもなみ。


現在はYouTubeの怪談朗読チャンネルを聴きまくり、さらにそこから波及して
いくつかのウェブサイトやSNSを読み漁るという日々を送っております。はい。

ひと口にオカルト好きと言っても、いくつもジャンルがあるし嗜好は人それぞれ。
私は「そこはかとなく怖~い」のに萌えるタイプです。



そんな中ふと、自分も怪談話を書いてみたくなったりして色々怖い設定を考えるんだけど
私には一切霊感がなく、不思議体験と言えるエピソードもひとつふたつのレベル。

そこへ行くと、私の妹は「見える人」というか「見えたことがある人」でして
今日はひとつそのお話を。

お化けの話が苦手な方は、続きを開かないよう気をつけてくださいね (´艸`*)



-- 続きを読む --
CM: 5
TB: --

2021年1月15日 

年末年始の13連休が明けて、仕事始めの週が終わろうとしています。
年頭のご挨拶もなせぬまま松も明けてしまい、失礼をお許しください m(__)m


2020年から2021年への年越しは、とにかく家事に明け暮れておりました。
大掃除や買い出し、昆布巻きやイカニンジンなどおせちの準備、
作って食べて片付けて、作って食べて片付けて・・・ずっとこのループ (^^;)

大晦日には父が一年半振りに蕎麦を打ち、
長弟家族2人、次弟家族6人、妹家族3人に我が家の3人の総勢14人で
賑やかに2020年を締めくくれました。まことに幸せなことです (*´ω`*)



昨年から世界中に暗雲をもたらしている新型コロナウイルスのせいで
なにかスッキリとしない新年の始まりになってしまったけれど
だからこそ一層気持ちを引き締めて、日々を送る一年にしたいと思っています。



CM: 4
TB: --

▲Page top