FC2ブログ

よし稲亭

日々の出来事綴り帳

スーラータンメンと落とし物 

今日は時折雪がちらつく郡山。
そりゃもう師走だもんね。

職場の窓から見える西の空はグレーに霞んでて
ここから眺められる会津方面の山々も、その姿が見えない日が続いています。



年末年始の休診を考慮して、今月は土曜日ごとにかかりつけ医院に通っているもなみ。
先週はいつも激混みの皮膚科のお医者さん。
予約はしててもやはり半日がかりということで、久々にひとりランチとなりました。

スーラータンメン まねき猫

寒かったので、初訪問のお店でスーラータンメン♪
黒コショウが効いていて酸っぱ辛ピリ、とても身体が温まりました (´艸`*)

唐辛子の辛さがそれほど得意じゃないわたくし奴ではあるのですが、ラー油だけは別。
全体にこのオレンジ色の液体が行き渡るように、追いラー油で頂きました。



スーラータンメンのおかげで身体はポカポカになったけれど
この日、心もホワッとする出来事がありまして。

車で走行中、ホイールキャップが1枚外れて後方に転がって行ってしまったのです。
小さな交差点で信号待ちのあと発車した直後だったので、まだスピードも出ておらず
幸い周囲の交通に影響はありませんでした。

とりあえず近くのスーパーの駐車場に車をとめ、徒歩で拾いに行こうと車を降りて
どの部分のキャップが外れたのか足回りを確認していると、「これ落ちましたよ」という声。
親切な男性の方が、拾って追いかけてきて下さったのでした。


びっくり驚いてしまってロクなお礼も言えず、お名前も伺えず、
タウン誌の後ろの方によく載ってるおばあちゃんの投書みたいな出来事が実際にあって
本当に恐縮至極のもなみでありました。

もし私があの人と立場が逆転していても、わざわざ拾って追いかけたりしただろうか。。。
この感謝の気持ちを、今度は私が別の形で返そうとひそかに誓ったのでした。



でもやっぱり、「純正のキャップじゃないから外れやすいよ」ってタイヤ屋さんの言う通りだなぁ。
これから雪の轍を走ったりするし、外しておいた方が良いかも知れない。。。





CM: 4
TB: --

心地よい声 

12月になってしまいましたね!
クリスマス感も年末感も感じられないけど
結局今年はもう、何の歳時の思い出もなくダラダラと時を過ごした一年になりそうです。



5月の連休以来YouTubeを見る時間が激増していて、時間が足りないくらい。
今ではテレビを見るのは休日の夕飯時だけになりました。

ペット系・被り物系・音楽系・魚系・飲み食い系・ストレッチ系・雑学系・オカルト系。
毎日これだけのジャンルのYouTubeチャンネルをチェックする他、
ライブ配信があればオンタイムで視聴するので、あっという間に時間が過ぎちゃう。

今更ながらチャットに参加したり、投げ銭(スパチャ)も出来るようになったもなみ。
多くのチャンネルが、TwitterやFacebookなど他のSNSにもリンクしているから
楽しみの幅も広がりました。


最近特にハマっているのは、怪談朗読チャンネル。
タブレットを枕元に置いて聞きながら眠りにつく・・・というのが日課になっています。
が。
この朗読をされている方のお声が良い声でねぇ (´艸`*)
心地よさでいつも最後まで聞けずに寝入ってしまうのですよ。

結局結末はどうしても気になるので、出勤の支度をしながら続きを聞くというこの頃。
油断すると、今度は時間を忘れて遅刻しそうになるので要注意だ!

怖い話をイイ声で聞かされる・・・そしてなんとも不思議に癒される、もなみなのでした。




CM: 4
TB: --

▲Page top