FC2ブログ

よし稲亭

日々の出来事綴り帳

床上浸水 

2019年もいよいよ残り20日を切って参りました!
振り返ると、今年は何だかいろんなことがありすぎましたな~(^^;)

台風による水害にあってから、ちょうど2か月が経ちましたが
実感としてはもっと長い時間が経過したような気がしています。




10月12日は、台風に備えて午前中から作業に取り掛かりました。
強い北風が吹くという予報もあって、薄い発泡スチロールで玄関のガラス戸に補強したり
家の周囲の細々としたものを別棟の物置にしまったり。

大震災の年の秋、台風15号の大雨による増水の時には
自宅前の門柱のところまで水が上がったのを見ていた父は
「今回は悪くすれば床下浸水も覚悟しなくてはならないかも。」と思ったそうですが
実際は予想をはるかに超えるものに。。。

夕方になる前には近所の弟の家に避難しようということになって
たくさんご飯を炊いておにぎりを作った頃は、まだ私も呑気にFacebookに投稿(笑)

DSC_0366.jpg

一晩だけ避難させてもらうつもりでいた私たちは、翌日帰ってから食べる分のおにぎりを3つ
冷蔵庫にしまい、貴重品と持病の薬を持って弟の家に向かったのでした。



つづく。。。




CM: 4
TB: --

▲Page top