FC2ブログ

よし稲亭

日々の出来事綴り帳

新宮熊野神社 長床

義理の弟が、両親と私を気晴らしのドライブに連れ出してくれるというので
ご厚意に甘えて、喜多方に行って来ました♪

DSC_0374.jpg

お目当ては、平安時代に建てられたという新宮熊野神社



DSC_0376.jpg

有名な大イチョウの紅葉の見頃は、まだもう少し先のようです。



DSC_0377.jpg

DSC_0378.jpg

DSC_0379.jpg

DSC_0382.jpg




DSC_0384.jpg

そしてお昼の喜多方ラーメン♪
普段は食の細い姪っ子も、モリモリ食べていました (´~`*)



このあと付近を散策しながら、和菓子屋さんで焼きたてのきんつば(回転焼き)を食べ
酒蔵を見学&試飲して、駄菓子屋さんでお土産を買って、そこでピザをご馳走になって・・・
なんだか食べてばっかりのドライブになっちゃったけど (´艸`*)

義弟のおかげで、両親ともに秋の休日を満喫できました。




そろそろひと月

3週間お世話になった次弟の家から、今度は郡山の妹の家に身を寄せることに。

DSC_0373.jpg


私としては職場も近いし、住み慣れた地域でもあるのでありがたい限りです。

姪っこと、ネコの福に癒されています。





ご挨拶

先日の台風による河川の氾濫で、自宅が被災しました。

21日から仕事には復帰しましたが、まだ自宅には帰れない状態なので
近くの弟の家に厄介になっています。

これまでも開店休業状態のブログではありましたが
さらにその状態が続くこととなってしまいました。

落ち着いたらこの経験を記事にしたいと考えていますので
閉鎖はせずに、しばらくのお暇をいただきます。



どうぞよろしくお願い申し上げます m(__)m





不覚

火曜日の夕方、職場の階段で足を滑らせ、お尻を打ち付けてしまった。
それなりに痛かったけど歩けない程ではないし、直ぐに治るだろうと思ったのが
甘かった (^^;)


時間と共にジンジンと痛み出し、やがて立ち座りもスムーズにできなくなってきた。
意外と歩く動作は痛みが少なくて、立ち上がる時・階段を上る時に激痛が走る。
くしゃみなんかしようものなら涙が出るほど痛い。


車の運転席に座る際は、ストレスを感じないポジションを探すのに10分ぐらいかかるし
やっと落ち着いても重心の移動や、路面の凸凹でイテテテ!ってことも。
普段は何も意識していないけれども、やっぱりあちこち繋がってこのひとつの身体を
動かしているんだなぁと実感するこの頃。


お風呂上りには鏡を見ながら、尾てい骨周辺と右臀部に湿布を貼る。
それはもうとても情けない姿だと思うけれども、そんなことを気にしている余裕はない。
今のところ打撲の跡はぶんず色にはなっていないようだ。

ぶんず色


自分の不注意が原因なので、だれにも文句を言えないけれど
とにかく一日も早く痛みがひいて、今までのように動けるようになりたい!!





若者のすべて

実家に戻って丸2ヶ月が経ち、季節は梅雨の最中から初秋へ。
今年もやっぱりあっという間に終わってしまいそうな勢いです(^^;)


朝起きて、仕事に出て、帰って寝て。
ただただ毎日同じようなことの繰り返しで何もないみたいでも
ちょっとずつ積み重ねているものは、確実にあるんでしょうねぇ。


平穏な日々の中にあっても、少しだけ胸にさざ波が立つこともあって
そんな時は遠回りしてウチへ帰ります。
好きな音楽を、何度も何度も繰り返しかけながら。